スポンサーリンク

プレイ記

【真北斗無双モバイル】注意!詐欺ギルドが在るらしい!!

この記事をご覧の皆さんも、そろそろプレイヤーランク17を超えてギルドに参加できるようになってきているのではないでしょうか?

そんなタイミングで、ワイがプレイしているワールド1で詐欺行為をはたらいているギルドがあるということを耳に挟んだので、

他のワールドはどうなのかはわかりませんが、注意喚起として詐欺ギルドの手口と対策をお伝えします!

まず、「ギルドが何かわからない!」って方はギルドについてのページを読んでください。

ギルドについて詳しく

詐欺ギルドの手口

現在、ギルドには「施設強化」と「アジト強化」というコンテンツがあります。

それぞれに毎日ギルドメンバーは50000コインづつ貢献する事ができます。

ワールドチャットで「ギルドメンバー募集してます!」などのように募集をして

プレイヤーが詐欺ギルドに加入したら「ウチのギルドでは毎日MAXの貢献をお願いします」とマスターが言ってきて、50000コインずつの合計100000コインを貢献させられます。

貢献を確認した詐欺ギルドのマスターは、その貢献した方を強制的に脱退させるという事を繰り返し、自らのギルドの施設経験値とギルド経験値を稼いでいるらしいです。

本来であればシステムでギルドメンバー上限の分以上の貢献を受け付けないようにするべきですが、現状は上限なく貢献できてしまうのを悪用しているそうです。

貢献をする前にまず確認を!

ギルドに入ればギルドチャットのログが見れます。

そのログには誰かがギルドに入ったり抜けたりしたシステムログも書かれているので、そちらを確認して異常な数のメンバーのメンバーの加入即脱退が無いかを確認しましょう。

あとは、貢献度ランキングを確認できるので、貢献度500でいなくなってる人がたくさん居ないか確認しましょう!


以上を徹底するだけで、詐欺ギルドの被害にあう可能性は大きく下げることができると思います!

運営が対策を取ってくれるのがベストですが、ゲームで嫌な思いをしないためにも、ぜひ頭の片隅で覚えておいてください!

スポンサーリンク

-プレイ記
-

© 2021 遊びの達人happpyのおもちゃ箱 Powered by AFFINGER5