スポンサーリンク

ボードゲーム

誰よりも勇敢にダンジョンに挑んでお宝をGETせよ!ダンジョンオブマンダムⅧを紹介!-後編-

ダンジョンオブマンダムⅧ-前編-はコチラ

ゲームのルールと流れ

それではスタートプレイヤーからゲームを始めましょう。
まず、手番のプレイヤーはパスをするかしないかを決定します。

パスをするとこのラウンドはもうずっとパスをする事になります。ゲームから降りるということになりますね。

最初の手番なのでパスをせずに自分にだけ見えるようにカードを引きましょう。

最初のカードは2のスケルトンでした。
カードを見ると戦士の斧マークが書いてあり、たいまつで倒せる事が分かったのでダンジョンに裏向きで配置して手番終了です。

次のプレイヤーもパスするかどうかを考えて、プレイするならカードを引きましょう。

今回引いたカードは6のリッチなので、なかなか強いですね。装備でも簡単には倒せそうにはありません。
なので今回は装備を剥がすことにしました。

ダンジョンに配置しなかったモンスターを手元で伏せて置いた上に剥がした装備をのせましょう。
今回は剥がしても一番リスクの低そうなレザーシールドを剥がしました。

パスをしなかったプレイヤーは以上のように
・モンスターをダンジョンに配置する
・引いたモンスターを配置せずに装備を剥がす
のどちらかのアクションをする事になります。

この動きを繰り返していき、プレイヤー一人を残して他の全員がパスすれば残った一人がダンジョンに挑戦する事になります。

今回はモンスターの配置や装備を剥がしていってこんな感じのダンジョンに挑戦する事になりました。
15枚中の11枚のモンスターと装備を2つ剥がした状態でクリアする事ができるんでしょうか!?
それではチャレンジしてみましょう!

ちなみに、2つ装備を外した状態でのスタート時の戦士の能力は

基本4+チェインメイル4でHP8
ポーションで一度倒れてもHP4で復活
たいまつで1~3は無条件で倒せる
ヴォーパルアクスで1体のみ宣言で無条件で倒せる

この条件でダンジョンに挑戦します!

4枚目のスケルトンまでは「たいまつ」で倒せましたが、4のヴァンパイアを倒せる装備は持っていません。なのでここではダメージを受けて通過します。
残りHP4

これはピンチ!最強のドラゴン(9)が出てきてしまいました!ここは問答無用でヴォーパルアクスを使ってドラゴンを倒しましょう!残りHPは4のままです。

スペシャルモンスター!?と思ったら仲間の冒険者でした。次のカードのモンスターを無効化してくれるようです!ラッキー!

次に現れたのは「魔物のタマゴ」本来であれば装備を剥がした時の伏せたモンスターが登場するはずでしたが、ここは前にでた仲間の冒険者の効果でスルーです!

その後はオーク、ゴブリンとたいまつで倒せましたが最後のヴァンパイアで4ダメージ食らい、やられてしまいました・・・

と思いきや!ポーションによる効果でHP4で生還!全てのモンスターを処理できたので今回の冒険はクリアとなります!

挑戦したプレイヤーはお宝カードを獲得する事ができます。
これでこのターンは終了となり、また次冒険者を選ぶところからです。挑戦者が選びましょう。

ダンジョン挑戦を繰り返し、一人を除いたプレイヤーが全員脱落するか、いずれかのプレイヤーがお宝を2つ獲得するとゲームは終了です。

お気に入りの冒険者を紹介!

ルール説明ではわかりやすい戦士を使って紹介しましたが、他の冒険者はそれぞれかなり特徴的な能力を持っています!
全部を紹介しちゃうとつまらないのでワイのお気に入りの『プリンセス』を紹介!

まず、HPの装備品が戦士は盾やら鎧だったのに対して求婚者とばあやという点!まさに肉の壁!恐ろしきプリンセス!
しかも本人は過去の王たちの祝福を受けた王冠の効果でダメージが2も減る!上級国民様最強!
王家の杖の効果で2回目に出てきたモンスターはワンパン。
ドラゴンも倒せちゃう。しかもその次のモンスターもついでに!
パパの剣は他のプレイヤーが指定した5or6or7のいづれかのモンスターを倒せるというなかなか扱いづらい武器です。

こんな色んなものに守られた『プリンセス』を少しづつ剥がして弱らせていくプレイの良さ、アナタには伝わるでしょうか・・・(意味深)

スポンサーリンク

-ボードゲーム

© 2021 遊びの達人happpyのおもちゃ箱 Powered by AFFINGER5