スポンサーリンク

ボードゲーム

2人専用ゲーム最高傑作!?バトルラインを紹介!(前編)

将棋・チェス・囲碁・オセロetc...誰もが知ってる有名なボードゲームって2人用のゲームが多くないですか?
なぜか!?それは実力バチバチの読みあいや戦いが横槍が入ることなくタイマンで行われるから!!
「好きなボードゲームは?」って聞かれたら「1vs1ならバトルライン!」って即答しそうになるくらいワイが好きなゲームです。

バトルラインってどんなゲーム?

ゲームデザイナーはドイツの巨匠ライナークニツィア!もう、クニツィアの作るゲームはほんとにハズレなし!小室プロデュースくらいの安心感!すでに600以上もボードゲームを作ってるらしいです。
ジャンルは「古代戦カードゲーム」
プレイ人数は2人でプレイ時間は約30分です。

ゲームのストーリーと目的

古代の戦争は隊列を組んだ軍同士の間で戦っていました。
古代の指揮官たちは自軍の隊列を敵より優位に機動させることにより敵隊列の分断、または側面からの方位を成し遂げ、勝者の栄冠を勝ち取ったのでした。
つまり、部隊カードで隊列を組んで相手の部隊をせん滅して戦に勝利しましょう!というゲームです。

ゲームのルール

まず、バトルラインの勝利条件を確認しましょう。

この、真ん中に並んだ赤い9つの駒(フラッグ)がバトルラインです。
勝利条件は2種類!

・フラッグを3つ並びで獲得する。
・いずれかのフラッグを5個獲得する。

このどちらかの条件を満たした時点でそのプレイヤーの勝利です。

ゲームの準備として、各プレイヤーに7枚づつカードを配りましょう。

それではフラッグの獲得方法です。
バトルラインではお互いに部隊カードを1枚づつ交互に出してフォーメーションを組み、相手の部隊ををせん滅します。


部隊カードの内容ですが
の6色にそれぞれ1~10までの数字が割り振られています。

このカードを場に出し合ってフォーメーションを組みましょう!

それではカードとフォーメーションの優劣を説明します。

カードの優劣については単純に数字が大きい方が強いです。
バトルラインでは3枚のカードでフォーメーションを組みますが、優劣が同じフォーメーションだった場合は3枚の数字の合計で勝敗を決します。

次にフォーメーションの優劣。

左から順に強いフォーメーションの順番に並んでます。

最強が432(ポーカーで言うストレートフラッシュ)
次が(ポーカーで言うスリーカード)
次が681(ポーカーで言うフラッシュ)
次が(ポーカーで言うストレート)
次が(ポーカーで言うブタ!ヤサイじゃないよ!)

この順番で強いです。

仮に同じフォーメーションで同じ合計数だった場合は、先にフォーメーションを完成させた方がフラッグを確保できます。

そしてフラッグの確保です。
自分の手番中に山札から手札を補充する前ならフラッグの確保ができます。
双方3枚づつで完成したフォーメーションであれば単純に強い方がフラッグを獲得できるのですが、双方のフォーメーションが完成していなくてもフラッグを獲得できる事があります。
自分のフォーメーションが完成していて、相手のフォーメーションが未完制でも、そのフォーメーションが完成しても自分のフォーメーションに勝利できない事が証明された時です。

例1:自分は456のフォーメーションを完成させたが、相手はである(ストレートフラッシュはスリーカードに絶対負けないため)
 
例2:自分は456のフォーメーションを完成させたが、相手は34である(相手の高目である345ができても絶対負けないため)

例:自分はのフォーメーションを完成させたが、相手はなのでまだ可能性はあるように見えるが場にはすでに7が6枚出ているためスリーカードを作ることは不可能

そして、フラッグを確保されたフォーメーションには追加でカードを置くことは出来ません。

このルールだけでも十分楽しいのですが、バトルラインにはもう一種類カードがあります。
それが・・・戦術カードです。

Next...戦術カード

スポンサーリンク

-ボードゲーム

© 2021 遊びの達人happpyのおもちゃ箱 Powered by AFFINGER5